高圧受変電設備 キュービクル PAS UGS LBS VCB トランス

 

高圧受変電設備

 

高圧受変電設備とは

高圧受変電設備とは
 
 
   
高圧受変電設備とは、発電所から変電所を通して送られてくる6,600Vの電気を100Vや200Vに変圧する受電設備設備です。
高圧受変電設備には閉鎖型と開放型があり、昨今は省スペースで設置、保守コストに優れているキュービクル式高圧受変電設備(閉鎖型)が一般的になっています。
 

高圧受変電設備工事料金

高圧受変電設備工事料金
 
工 事 料 金
PAS改修工事
(7.2kW 300A VT.LA内蔵)                 
\360,000~
UGS改修工事
(7.2kW 300A VT内蔵)
\540,000~
キュービクル改修工事
(LBS 3φ75kVA 1φ50kVA)
\2,550,000~
高圧ケーブル改修工事
(6.6kVA CVT38sq 架空引込20m)
\215,000~
トランス増設工事
(3φ50kVA 開閉器増設含)
\440,000~
   
上記価格は工事本体の標準価格(税抜)です。お客様の既設状況により足場代、クレーン揚重費などが別途必要な場合がございます。
   
桧山電業株式会社
〒174-0063
東京都板橋区前野町2-48-5
フリーダイヤル
0800-222-0201
TEL:03-3966-0201
FAX:03-3966-0585
------------------------------
■変電設備
■空調設備
■ソーラーパネル設備
------------------------------
<<桧山電業株式会社>> 〒174-0063 東京都板橋区前野町2-48-5 TEL:03-3966-0201 FAX:03-3966-0585