本文へ移動

リニューアル工事

リニューアル工事

プランニング

1級電気工事施工管理技士
建物の使用環境の変化や目的の変化、機械設備の増設や移動などに伴う電気設備のリニューアルを承ります。お客様の目線に立ったプランニングで人に優しく効率の良い電気設備をプランニングいたします。
また、オフィスビルでは最先端の情報配線工事や防犯システムの導入により、より価値の高いオフィスビルへのリニューアルを提案いたします。
電気設備機器の寿命は15~20年と言われております。機器を更新し、安心して使える電気設備をプランニングします。

調査・設計

新築工事と違いリニューアル工事では徹底した既存設備の調査が必要になります。現場調査の結果に基づき既存図面の作成を行い、お客様とのヒアリングで得た情報と絡めてリニューアル工事を検討します。また経済的な影響を鑑みて、できるだけ既存設備を利用した電気設備を設計します。
関連法規にのっとり安全安心な電気設備を設計するほか、使いやすい電気設備、メンテナンス性を考慮した電気設備を設計します。

施工

リニューアル工事、改修工事では既存設備の撤去から始まります。電気設備はあらゆる部分に影響を及ぼすことから、撤去前の作業確認を徹底し電気事故が発生しないように施工します。
また、オフィスビル等では就業中での工事が発生することから、無振動・低騒音での施工が可能な工具を使用し、お客様にご迷惑が掛からないような対応をいたします。
停電を伴う作業に関しても、お客様のご要望の日時・時間帯にて施工しできるだけ営業に支障がないような工程を組んでまいります。ご要望により仮設電源にて電気の供給もさせていただくほか、食料・飲食店舗ではドライアイス等の冷蔵保存に必要な保冷材も用意いたします。

検査

電気設備に関しては法的な自主検査が義務付けられております。桧山電業では法定の検査の外にも社内のルールにのっとった厳しい検査を行い、お客様が安心して使用できる電気設備を自信をもって引き渡しいたします。また、施工に関する図面や機器リストのほか、自主検査の結果もしっかりと社内で厳重に保管し、その後の改修やリニューアル工事にも対応できる体制を構築しています。お客様との末永いお付き合いを電気設備を通じてお願いします。
営業時間/8:30~17:30
定休日/日・祝日・第1,3土
0
4
9
5
6
6
TOPへ戻る